タグ「理想」が付けられているもの

キーボードの打鍵音自体が耳障りなのに、そんな強く打たれたら不快以外の何物でもない。しかもエンターキーを強く打つ人って嫌みっぽくて嫌。
本人は気持ち良いんだろうけど、正直、強く打つ必要もないし柔らかく打った方が速い。イライラしててもガシガシ打ってはダメ。余計イライラするから。



そんなわけで、美学を持った行動って必要だよなって思うんです。

例えば
上記のようにキーボードはパチパチ打つのではなく、柔らかくスタタタっと打つべきだとか
箸は練習してでも上手くきれいに使うべきだとか
優先席は譲るという以前にそもそも座らないとか
自分がどんなに重い荷物を持っていても、女性と二人の時は荷物を持ってあげるべきだとか
使ったものは必ず元に戻し、さらに整理もするとか
左手は添えるだけとか
家は1番ゆったりくつろげる場所であるべきだとか
スーツには絶対しわを作らないとか
メモはボールペンじゃなく鉛筆で、とか


そういう拘りのない人って、いくら素晴らしい能力を持っていても、人間的な魅力は半減してしまう気がする。というより能力を生かせないことも多いだろうし、美学を持っていない人は能力の低い人が多いかもしれない。

1